デメリットがあるからこそお得な、首都圏の売買物件を紹介する「戸建見切り品」の、バビルーサのブログです。


バビルーサのブログ お前に戸建なんて、一生無理だね。
「訳あり物件」リスクをカバーする保険

大家さんにとっては、
自分の所有する賃貸物件が「訳あり」になってしまうリスクは大きい。

賃料下げは免れないし、
最悪の場合、入居者が入らないという事態も考えられる。

遺族に多額の賠償金が請求されるというケースが
問題になったこともあったな。
いってみればどちらも被害者なので、非常に難しい問題だ。

それを解決する保険ができたらしいぜ。

賃貸住宅管理費用保険

賃貸住宅内で自殺や孤独死や他殺があると「いわくつき物件」「訳あり物件」「事故物件」などと呼ばれ、なかなか次の入居者が見つからなかったり、亡くなった方の遺品整理を含めた部屋の原状回復費用をめぐって遺族と問題になることが少なくありません。同社では今後、日本での少子高齢化社会が進むにつれ、孤独死の問題が今以上に多く発生する可能性があると考え、この保険を開発しました。

とのこと!

補償内容は以下。

・家賃保証保険金
対象物件内で自殺・殺人または傷害致死・孤独死のいずれかが生じた場合に、事故発生日から最長12か月間、最大200万円までの家賃保証を行う。

・原状回復費用保険金
対象物件内で死亡事故が生じた場合に、事故発生日から6か月以内に被保険者が負担する遺品整理費用、清掃・消臭費用、修復費用を最大100万円まで保証する。
単身世帯・高齢世帯の増加に伴い、
こういった保険の需用も増えていきそうだな。

その前に、みんなが訳あり物件を
気にしなくなるかもしれないが…。

投稿時間 : 2011年10月21日 11:01
本物のバビルーサ

俺はバビルーサ。

制作者が適当に動物図鑑を開いて
決定したんだぜ。

俺はあくまでマンガなので、
この前、本物のバビルーサを見に行ってきたぜ。

ショックだったぜ。

まず鳴き声が細くてかっこわるい。
もっと男らしい声を期待していたぜ。

何よりがっくりきたのは、

「牙のように見えるのは犬歯です。
この犬歯は成長を続け、
ときには成長しすぎて頭に刺さり、
死んでしまうこともあります。」
(´・ω・`)

投稿時間 : 2011年10月07日 10:15


プロフィール
バビルーサ君

バビルーサ君(34)

当サイトのイメージキャラクター・みきりんのともだち。
最近都内に戸建を購入。
口は悪いが、気の弱いみきりんを助けてくれる。

当ブログでは、激安戸建購入に役立つ情報や、たまにどうでもいい漫画を掲載します。

カレンダー
最近のエントリー
月別アーカイブ